講座詳細について

・「手形アートのやり方講座」開催の方法

・講師としての素養や集客ノウハウについて

・作品制作のより細かいコツ・イベントごとのモチーフ設定の仕方

などの話が中心となります。

 image

 

 

その講座の後日、課題作品を提出していただきます。

課題作品は、

0歳児手形・1歳児手形・幼児の手形・大人の手形・家族の手形

の作品を各1点です。

 image

 

 

また、後日オンラインでの個人面談も行います。

その面談と提出した作品の審査をパスした後に、晴れてインストラクターとして認定となります。

 

インストラクターの乱立を防ぐため、将来的な規模を見ながらにはなりますが、関東・関西などの各地域別に〇名といった形で制限を設けさせていただく予定です。