手形アートに興味がある方へ参考になれば嬉しいです

こんにちは。

 
赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®︎ やまざき さちえです。

 

ワークショップをする際、よく持ち歩いているサンプル作品がいくつかあるんですが…。

 
ふと気づいたら、ブログやインスタグラムには一度もアップしたことのないものが、結構たくさんあることに気がつきました。
 
 
 
例えば
{5A2E8082-B04D-480E-B348-DEFC7B530987:01}
この花束モチーフとか。
 
{A31BD489-B283-4C80-9E5F-8CFA0319DC3B:01}
さくらのモチーフとか。
 

{33028756-F3B7-4590-A0C2-78A0CB180C77:01}

ピンク色のぞうさんとか。

 
全部持ち歩き用のサンプルです。
 
 
 
作品展示会や実際のワークショップに来ていただいたことがある方は、目にされたこともあるかと思いますが、まだ画像ではどこにも出しておらず…
 
そのことに今さら気づいてのアップです。
 
 
 
ちょっと女子っぽい色味の作品ばかりを並べてしまいましたが、他にもまだアップしたことのない作品が多数あります。
 
それらもぼちぼち載せていきたいと思います。
 
 
 
またどんな作品があるのが、画像だけたくさん見てみたいと思われた方がいらっしゃいましたら、
をご覧になっていただければ幸いです。
 
たまにしか出没できていませんし、これも過去の作品のほんの一部ですが、一定量の画像をまとめて見ることができます。
 
 
 
最近は個人で手形アートをされる方も増えていますし、私自身ももっともっと手形アートが広まればいいなと思っています。
 
なので、これらの画像を参考に作品をつくっていただいて全然オッケーです。
 
 
 
また、いろいろな教室に取り入れられる先生も増えてきていますので、一緒に手形アートを広めていけたら、とも思っています。
 
あ、でも教室やイベントの際に、私の作品をまるまるコピーされる場合は、一言でもいいので、ブログでその旨を記載していただくとか、メッセージをいただくなどできれば、もっとありがたいです。
 
私の作品を気に入っていただけたんだな~と光栄に思いますし、何か協力などできることもあるかもしれません。
 
もちろん、「petapeta-art®︎とは違うものをつくっているけど、うちでも手形アートやっています」なんてご連絡も大歓迎。
 
新しいご縁がつながれば、私も嬉しいです。
 
 
 
あ、ちなみにpetapeta-art®︎には
もありますので、Facebookをされている方がいらっしゃいましたら、こちらにも遊びに来てくださいね。
 
これからもたくさんの方に手形アートを知っていただき、楽しんでいただけたら、と思っています。
 
今後ともよろしくお願いします。

 

(この記事は2015年10月15日のアメブロの記事を移行したものです)

親子で楽しむ手形アート