自分の枠を広げる

赤ちゃんの「今」を残す手形アート

petapeta**やまざき さちえです。

 

 

今日も内勤。

 

事務作業いろいろに
依頼をいただいた作品制作の
アイディアを考えたり。

 

今日考えていたのは
来年の母の日用の制作物です。

image

(これは過去の作品です)

 

 

私が今アイディアを考えているということは
依頼側はもっともっと前から
企画を練ったりしていたわけで。

 

今年の母の日が
つい最近だったような気がするのに
職種によってはもう来年のことを
考えている人がいるなんて
なんだか不思議ですが
そういう業界は結構たくさんあるんだろうな
と思います。

 

このことに限らずですが
これまで何となく知っていたことでも
今の仕事をするようになって
それをより実感する機会が増えて。

 

通りすがりの
カフェとか雑貨屋さんも
今までは自分の好みかそうでないか
程度の見方しかしていなかったんですが

 

店舗を借りて、
材料や商品をそろえて、
人を雇って
お客さんに喜んでもらいながら
利益を上げていく。

 

これを何年も何年も続けている
と思うと本当に尊敬の念しか出てきません。

 

 

それから旦那さんに関しても
毎月毎月きちんと働いてお給料を入れてくれて

ありがたいな、とか 

 

こどもとの時間も仕事をすることで
一緒に過ごせることの貴重さが分かったり。

 

一個一個は小さなことなんですが

昔より今の方が実感を伴っているように感じます。

 

 

そういう意味では
私にとってはこの手形アートを始めたことが
自分の枠を広げて
新しいものの見方や価値観に気づく
契機になったんだと思います。

 

私は新しいものを知ったり経験することに
ものすごく喜びを覚えるタイプなので。

 

これからもいろいろなことにチャレンジして
petapeta-art®そのものを
たくさんの人に知ってもらいたいし
またそのことにより
多くの経験を積み、知識を深め
自分自身の枠も広げていけたらいいな
と思っています。 

 

そういう喜びを感じ続けられる人生を
送っていきたいなと思っています。

 

8/20天満屋さんでのワークショップ
予約受付中。残席わずかです。

9/2のpetapeta**サマーフェス
夏の終わりのお祭りイベントです。

{D0C75AE6-3160-4C5B-B18F-8E7FF6A9AA09}