重版出版決定「親子で楽しむ手形アート」

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®︎やまざき さちえです。

 
 
 
著書「親子で楽しむ手形アート」重版出版が決まったそうです!
 
{5493AEA7-EB8B-4B76-9FD2-B20551010FCD}
 
 
2016年4月に発売されてから、多くの方に手にとっていただき、そのおかげで海外翻訳版出版に加え、重版出版から再度の重版出版。
 
今回で第3版となります。
 
 
 
「親子で楽しむ手形アート」は実用書の部類に入るのですが、過去に何度か「実用書は1万部売れたらベストセラー」という言葉を耳にしたことがあって。
 
実際のところ、ベストセラーの定義は曖昧で、ジャンルによって部数も全く異なるらしいのですが、その「1万部」という言葉は、強く私の印象に残っていました。
 
 
 
それが今回の重版出来でトータル1万1千部!
 
私にとってはもちろん幸せなニュースで、昨晩の夜中にお知らせメールが来まして、とても嬉しい気持ちになりました。
(でも疲れていたので、そのまま寝てしまいました 笑)
 
 
それもこれも本を手に取ってくださったみなさんのおかげです。
 
本当にありがとうございます。
 
 
 
手形アートは、かわいい赤ちゃんの「今」の手形・足形を残せることから、こどもの成長記録となることはもちろん、その作成時間がとても楽しく、育児中のお母さんお父さんの気分転換にもなります。
 
 
また、親子での共同作業がおててやあんよのスキンシップとなり、親子で相談しながら作品制作することでコミュニケーションが生まれ、親子の愛着形成が深まります。
 
 
幼児・小学生になると自分で作品制作ができるようになるため、造形としての楽しさもあります。
 
 
加えて、petapeta-art®︎の手形アートはマスキングテープなどを使用して、誰でも簡単にお洒落な作品が制作できるよう工夫されている一方で、少しテープの形や色を変えてみたり、ペンの入れ方を変えるだけで全く違う雰囲気の作品に仕上がったりと、とても奥深い作品づくりが楽しめるコンテンツでもあります。
 
image
 
 
このように語りだしたら止まらないくらい、多くの魅力を持つ手形アート。
 
これからもpetapeta-art®︎の手形アートそのものと、その楽しさを、より多くの方に知っていただければ幸いです。
 
そのために、またできることをコツコツを積み重ねていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします^^
 
 
 
 
8月1日水曜日よりpetapeta-art®主催による手形アートコンテストがスタートします。ふるってご応募ください。
 
 
image
 
併せてよろしくお願いいたします。
 
 
*8月11日(土)~8月19日(日)は夏季休業をいただきます。夏季休業期間中にいただいた問い合わせ等につきましては、8月20日(月)以降の回答となります。ご了承ください。

 
 
{2D9CD523-21A1-433E-B868-A9B07D7B4328}{996D86EB-E449-4891-9E37-B615ACF6CD24}{7C5220C2-C6DF-4928-9E51-FE3900C08A40}

著書「親子で楽しむ手形アート」
全国書店にて好評発売中

( 台湾韓国で翻訳版発売中・香港で刊行予定