petapeta-art監修の手形アートキットがシヤチハタさんより発売となります

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art やまざきさちえです。

 

 

 

 

先日petapeta-art監修の手形専用インクがシヤチハタ株式会社より発売になった旨を報告させていただきました。

 

そちらに続いて、petapeta-artの手形アート作品の制作できる手形アートキットも、発売となることが決定しました。

 

 

 

 

もともとの原案となる作品制作は私がさせていただきまして、手形や足形を取る際にはpetapeta-art講師さんにもご協力いただきました。

 

なので、この手形・足形の原型は講師さんの赤ちゃんのものです 笑。

 

見本作品の制作が1年ほど前でしたので、現在は、そのこどもさんの手足もずいぶん大きくなっていることと思います。

 

 

 

毎日とは言いませんが、年に1回こどもさんの手形・足形をとってあげると、その形とサイズはぐんぐんと変化していきます。

 

0歳から1歳のそれには目を見張るほどの変化がありますし、その後2歳・3歳と歳を重ねていくにつれて、やはり変化が見られます。

 

言葉ではなかなか伝わりにくいのですが、かわいいわが子がそのように成長している姿を目の当たりにすると、

 

「こんなに大きくなったんだ」

 

と素直に感動します。

 

思わず笑みがこぼれます。

 

 

 

そして物心がついたこどもさんは、そうして自分の成長記録が残されていることをとても喜びます。

 

きらきらとした笑顔で、作品に手を重ねてみたりしながら、自分の成長を実感します。

 

手形アートは、親とこども、それぞれに笑顔をもたらすツールなのです。

 

 

 

 

そんな光景をこれまで数え切れないくらいに見てきたからこそ、

 

 

こどもさんの成長記録を定期的に残してもらいたい

 

そのことがわが子の愛おしさを再確認する契機となってほしい

 

 

との想いは年々強くなり、それは手形アートの普及に努めているpetapeta-artの根本理念の一つでもあります。

 

 

 

このキット発売により、もっともっと気軽に手形アートを楽しんでくださる親子が増え、たくさんの親子にたくさんの笑顔が生まれれば嬉しいです。

 

多くの方に愛される製品となりますように。

 

 

シヤチハタさんの製品プレスリリースはこちら

 

こちらの製品詳細情報のサイトも併せてご覧ください

 

 

 

取材のお問い合わせ等はこちらからお願いいたします