コンテンツにスキップ
講師名

こひら ゆうこ

活動エリア 福岡県
屋号 treetop(ツリートップ)
web https://ameblo.jp/hachi70722

自己紹介・講師になったきっかけ

結婚するまで病院でソーシャルワーカーをしておりました。産後、まずUN-DECORロゼットの講師になりました。その後、やまざきさちえ先生のpetapeta-art®と出会い、絵が苦手でも簡単にかわいく子どもの成長記録を残せることに感動し、アドバイザーを取得させていただきました。病院で働いていたとき、様々な事情を抱えた多くの人たちとの出会いがありました。ソーシャルワーカーとしての経験も生かしながら、地域の中で同じ母親として育児に悩み困っている方がいれば、petapeta-art®を通して少しでも笑顔になれる時間を共有したいと考えております。「日常の中にささやかな彩り」を提供できるアドバイザーになりたいです。どうぞよろしくお願いいたします。


手形アートの魅力

なんと言っても「誰でも簡単にかわいく子どもの今を残すことができる!」ことです。私は絵や字を書くこと、デザインすることが得意ではありません。それでも、とっても可愛いアート作品が出来上がります。また、ご家族みんなで楽しめるのも魅力のひとつです。お誕生日の記念にパパ、ママ、ベヒーの手形を残す。こんなに大きくなったんだぁと感慨深そうに手形を見つめるご両親。もちろん、特別な日でなくとも手形をとって作品を作れば、何気ない日常の幸せを噛みしめることもできます。


petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

「人との出会い」です!アドバイザーにならなければ、出会えなかった人がたくさん。「楽しかった〜」「いい記念になりました」そんなお言葉を頂けると、私も幸せな気持ちになります。手形を残したいと足を運んでくださった皆様、そしてアドバイザー同士の出会いに感謝です。


実績

2017年12月にアドバイザーになりました。2018年1月から月に1回程度、イートインスペースのあるパン屋さん、地域交流センター、多目的交流施設等で親子やプレママ向けのイベントを開催し、ワークショップをしています。今後は、ワークショップだけでなく自宅等で個人向けに楽しんでもらえる教室も行っていきたいです。また、ロゼットとpetapeta-art®のコラボしたレッスンも入れていきたいです。


作品