コンテンツにスキップ
講師名

中村 湖帆(みずほ)

活動エリア 岩手県
屋号 pettanco(ぺったんこ)
web https://ameblo.jp/mihitam/

自己紹介・講師になったきっかけ

写真や手形を「ぺったんこ」して、思い出を形に残して欲しいという思いから、主に岩手県内にて「*pettanco*アルバムカフェ」を開催。

手形アートを知ってから自身が「子どもたちの小さいうちに手形を残しておけばよかった」と後悔しているため、今しか残せない手形を楽しみながら形にするお手伝いがしたいです。

富士フイルムイメージングシステムズ株式会社 認定 アルバム大使


手形アートの魅力

子どもや家族の「今」を形に残せる手形アート。

手形アートは飾って楽しむのはもちろんのこと、実家などへのプレゼントにも喜ばれます。

季節の行事ごとに手形アートを我が子の手形で作りましたが、1年前の作品と並べると成長具合が一目でわかります。

小さなお子さんだけではなく、大人であっても「今」を残せるのが手形アートの魅力だと思います。


petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

出来上がった手形アートを見て「かわいい!」「作ってよかった♪」と言われることが、単純に嬉しいです。

1度作ったことで、次もまた作ってみたい…という気持ちにつながり、定期的に参加してくれたお母さんに「手形アートを子どもが小さいうちに何枚か作っておいて、本当によかったです」と言ってもらった時、思いが伝わったことに感激しました。

また、生後6ヶ月と1年に手形アートを作ったお母さんは、1歳の記念撮影に手形アートも一緒に撮影してくれました。

その写真を見たときも嬉しくて、アドバイザーになってよかったなぁ…と心から思いました。

すっかり大きくなってしまったけど、見本とはいえ自分の子どもたちの手形をアートとして残せることも、アドバイザーになったからこそだと思います。


実績

☆いわて生協「ハピママコープ」にて6回開催。

☆岩手県花巻市及び近郊地域・秋田県横手市にて子育て支援イベントに参加。

☆岩手県内の子育てサークル・幼稚園への出張講座。

☆花巻市近郊にて、手形アートができる場を提供


作品