講師名

坂本 可奈

活動エリア 高知県
屋号 手形足形アートふわりとte
web https://ameblo.jp/fuwaritote/

自己紹介・講師になったきっかけ

初めまして。坂本可奈と言います。
私自身petapeta-artに参加し、出産後久しぶりに集中して作業することが出来ました。
その時に自分の時間を持てたのが嬉しく、また子どもの記念となる物も出来て、こんな楽しい場を私も提供出来たら良いなと思い、講師になりました。

手形アートの魅力

petapeta-artはまずモチーフからとっても可愛いです。
大切なお子様の手や足を記念に残せ、さらに可愛いアートになってご自宅に飾れるのは本当に素敵だと思います。
また贈り物にも最適で、私自身それぞれの祖父母に1歳の誕生日にアルバムを作り最後に手形足形で作った動物を貼ってプレゼントしたら、とても喜ばれました!
可愛いモチーフで優しい色合いの手形足形で作るpetapeta-artは、作った時に嬉しく楽しくなるそんな気持ちになる素敵な物だと私は思います。

petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

一番良かったと思った事は、ママさん達を笑顔に出来る事です。
最初は支援センター内で知り合いのママさんとお子様の手形足形を取らせてもらってたのですが、作品ができると「記念になりました」「パパにサプライズでプレゼントします」など笑顔で言ってもらい、そんな風に言ってもらえて本当に嬉しかったです。
そんな場を提供出来たら良いなと思います!

実績

南国市の後免町防災コミュニティセンター内で月に1回ほど講座をします。
南国市保健福祉センターのひよこルームで個人的に手形足形アートをさせてもらいました。
岡豊保育園の支援センターで手形足形アートのお手伝いをする予定です。

作品