講師名

大西 眸(ひとみ)

活動エリア 神奈川県
屋号 手形・足形アート kira-kira.baby
web https://kira-kira-baby.amebaownd.com/

自己紹介・講師になったきっかけ

神奈川県川崎市を中心に活動しておりますhitomiです。私には、娘が一人おりますが、娘の成長記録を残したいと思った時に、インターネットで手形アートを検索し、petapeta-artアドバイザーとして活躍されている方々の存在を知りました。
私も実際に体験し、1歳の記念に手形、足形をとって祖父母にプレゼントしたところ、とても喜ばれ、また、同じくらいのお子さんを持つママさん達の間でも、我が子の手形、足形を取りたいけど上手く取れない。可愛くデザインできないという言葉をよく耳にしていました。
私も実際に体験した時に、一人で行うにはちょっと大変だけど、少し手伝って貰えたことで手形、足形を綺麗にとることができ、また、色々な制作見本の中から自分の気に入ったデザインを選び、作れたことで、初心者でも簡単に作れたことにとても魅力を感じました。
私自身、出産前まで幼稚園教諭をしていた経験も活かしつつ、毎日育児に追われるママさんたちが笑顔になれる場を提供できたらと思い、やまざき先生の講座を受講し、petapeta-artアドバイザーとなりました。

手形アートの魅力

第一に、作品が出来上がった時、必ずママさんたちが笑顔になる事です。
日頃疲れていても、出来上がった作品を見て、「手と足ってこんなに小さいんだ」と、改めてきづき、自分の手と大きさを比べているママさんたちの姿をよく目にします。
また、定期的に作品を作ることで、手足の大きさを比べて成長を感じられるのも魅力だと感じます。
第二に、工作が苦手な方でも簡単に作れるということです。
実際に私も工作は苦手で絵心もありませんが、見本通りにアドバイスをもらいながら作ると、苦手な方でも素敵な作品に仕上げる事ができる点です。

petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

沢山のママさんの笑顔が見られることです。
そして、毎日育児を楽しみながらも疲れているママさんたちにとって、短い時間でも「楽しかった」「ありがとう」と言ってもらえた時、笑顔になるお手伝いができたかなと感じています。
また、私自身、我が子の手形、足形を季節毎にとり、アート作品として記録に残すことでそれがインテリアとなり、昔の作品を見返すことで育児を振り返るきっかけにもなるところです。

実績

近所のママさんたちと集まり自宅で行ったり、
フリースペースを使い、少人数で募集をかけてワークショップとして行っています。
今後は、娘も預けられるようになったので、小さなお子さんが集まる場でのイベントなどにも積極的に参加して活動の場を広げていきたいと思っています。

作品