講師名

柳原 文枝

活動エリア 広島県・山口県・島根県
屋号 Hoppe(ほっぺ)
web http://ameblo.jp/babypomi

自己紹介・講師になったきっかけ

もともと、子育て中のママたちの癒しの場になれたらと、自宅でベビーマッサージやハンドメイド、クラフトの教室を開催していました。
初めて手形アートを見たとき、自分のこどもの成長記録をこんなにかわいく残せることに感動しました。
教室のメニューとして、また、イベントでのワークショップとしてたくさんのかたに素敵な成長記録を残してもらえたらと、アドバイザーを受講しました。

手形アートの魅力

そのままでも、十分かわいい小さな手形・足形ですが、ほんの少し手を加えるだけで、アートになってしまうところが魅力です。
時が経って改めて目にした時に、作ったときのこどもの大きさや、どんな表情で手形や足形をおしていたかという当時の風景までもが記憶によみがえってきて、いつもよりこどもに優しくなったり、心が和みます。

petapeta-artインストラクターとしてやっていきたいこと

ちいさなおこさんはもちろん、大人のかたにも楽しんでいただける手形アート。
作品を見るだけで、作った時の様子や、その当時の好きだったものなどが、ふっと思い出されて、なんだかほっこりします。

子育て中にママが作る場合は、おこさんの成長記録をとる役割としてだけでなく、普段のあわただしい生活の中で、一瞬だけでも集中して取り組めるクラフトとして、気分転換やリフレッシュの要素もふんだんにあります。
また、できた作品を飾って眺めることで、おこさんの可愛らしさや成長を感じるとともに、ママ自身の『わたし、頑張ってるな』という自信につながります。
おこさんも、作ってもらったり飾ってもらったりすることで、愛されているということを実感できます。

そんな、関わるひとみんなの自己肯定感を高めることができる、とっても素晴らしいツールである手形アートを、もっとたくさんのかたに知っていただき、楽しんでもらう機会を、インストラクターとして作っていきます。

今後は企業イベントやマルシェなどで普及活動をしつつ、これからの手形アートを広めてくださる手形アート仲間のアドバイザーさんを、増やしていきたいなと思っています。

実績

パセーラ広島
アルパーク
LECT
石内ペノン
Momなど。

ママフェスタ
くが青空マルシェ
東広島ハンドメイドマルシェなど、
野外室内問わずイベント出店多数。
子育てサークルや、個人宅への出張。
自宅教室。

作品