コンテンツにスキップ
講師名

進 真弓(しん まゆみ)

活動エリア 広島県
屋号 sin-pull(シンプル)
web http://www.facebook.com/mayumi.shin.31

自己紹介・講師になったきっかけ

はじめまして。
いつも大切な人のために頑張っている、ついつい自分を後回しにしがちなお母さんに、もっとわたしらしい暮らしをたのしむためのお手伝いができたらと思い、活動しております。
毎日たのしいことばかりではない子育ての中で、お母さんと子どもがお互いを認め合える関係を築くには、まずお母さん自身が暮らしをたのしみ、自分の存在を認めることが必要かもしれません。
そんな根っこを強くする“コミュニケーション×作業(ひとの暮らしを構成するもの)”の可能性をお伝えできたらと思っております。

♦︎マザーズコーチングスクール 認定マザーズティーチャー
♦︎トラストコーチングスクール TCS認定コーチ
♦︎作業療法士

手形アートの魅力

①親子で一緒に一枚のアートを仕上げていくという作業を通じたコミュニケーションがベースにあり、作業をする場において、つくるたのしみや、人とのつながりを感じられること。
②お子さんの成長に対する喜びを感じられる作業であり、忙しい子育ての合間の息抜きとしても用いることが可能であること。
③自分の成長を家族に喜んでもらえることによってお子さんの中に自己肯定感が育まれること。

petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

子育て中のお母さんは、孤独を感じやすかったり、他者と比べてしまいやすかったりと、思うようにいかないこともたくさんあると思います。
私自身、子どもとの関わりがあまり得意ではなく、悩みながら一歩進んでは、下がってを繰り返しているような感覚でした。
振り返ってみると、目の前にあることを必死にこなすのが精一杯だった私。“今”のわが子との時間を大切にすることはとても難しいことだと感じています。
petapeta-artアドバイザーにはそんな“今”しかできないこと、“今”だからできることを一緒にさせていただける喜びがあると考えています。

実績

大塚公民館(乳幼児家庭教育学級)講師
沼田公民館(男女参画社会形成のための事業)講師
手形アート付 お母さんのためのコミュニケーション講座 講師
その他 マザーズフェスタ、マタニティフェスタ等 イベント出展

今後も、ご家族でのコミュニケーションのツールとして、手形アートをお伝えできたらと思っております。

作品