petapeta-art®インストラクター紹介 【三浦 由希(神奈川県)】

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®やまざきさちえです。

 

 

petapeta-art®インストラクター第一期生の皆さんを紹介していきます。

 

 

 

 

 

手形アート教室apricot (HPはこちら→ https://yokohama-apricot.shopinfo.jp/

 三浦 由希 petapeta-art®インストラクター (神奈川県)

 

 

横浜を中心に活動している手形アート教室apricotの三浦由希です。

1男2女の3人の子育てを通して私自身もゆっくり成長中です。

ふんわりと温かな作風に惹かれ、petapeta-artアドバイザーになりました。

そして親子で一緒に楽しむことができる手形アートを通して、家族が一緒に笑顔になれる場所を作りたいと思い手形アート教室を立ち上げました。

 

petapeta-artはかわいい我が子の手足で作る世界でたった一つの大切な宝物です。

だからこそ、その作品が完成した時には思わず笑顔になり、たくさんの「楽しい」「嬉しい」を感じることが出来ます。

petapeta-art®アドバイザーは、そんな素敵な瞬間に立ち会うことが出来るお仕事です。

これからアドバイザーを目指すみなさんには、petapeta-artの魅力や今までの私の経験やスキル、教室作りのノウハウをしっかり丁寧にお伝えしたいと思います。

そして、みなさんが楽しく、長く、そして一緒に活動をしていけるように、「より身近なインストラクター」として、みなさんの活動を精一杯応援していきたいと思っています。 

 

 

〈 作品 〉

 

 

 

 

 

 

三浦さんは、ふんわり優しい見た目と雰囲気そのままに、とても細やかな配慮のできる先生です。

直接お話させていただく時もメールのやり取りなどでも、ご自身の想いだけではなく、それを受け取った相手の気持ちにまで配慮した上での想いを伝えてくれる方。

そのため、三浦さんとのやり取りの後は、私の方まで何だか明るい気持ちになることもしばしば。

「先生に会いたくてきました」という声が多いというエピソードにも深くうなずくことができます。

手形アートの制作技術はもちろん、人となりにも学ぶところがいっぱいの先生です。

 

 

三浦 由希petapeta-art®インストラクターへのお問合せや、更なる詳細は

こちらからご確認ください。

認定講師紹介ページ(インストラクター) 三浦 由希

 

 

petapeta-art®インストラクター認定され、認定講師紹介ページの更新が完了した方より、

紹介しています。

よろしくお願いします。