petapeta-art®インストラクター紹介 【ありま まりえ(東京都)】

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®やまざきさちえです。

 

 

petapeta-art®インストラクター第一期生の皆さんを紹介していきます。

 

 

 

 

おひるねアート*一期一会* (HPはこちら→ https://www.instagram.com/ohiruneart_icigoicie/

 ありま まりえ petapeta-art®インストラクター (東京都)

 

こんにちは。
おひるねアート*一期一会*の
ありままりえです。
東京都杉並区を中心に活動しております。
普段は社会福祉士として働いており、障害児、高齢者と接しております。
休日に、おひるねアート、petapetaart、各種ロゼット、歯固めジュエリーなど、赤ちゃんから高齢者の家族みんなの思い出作りとお母さんの癒しの時間を提供できればと活動しております。  
私は年の離れた三姉妹のママです。
同じことを行うのが年の差があり、難しいこともありますが、
成長とともに何か思い出を残していこうと思い探していたときに
出逢ったのがさちえ先生の本でした。
本を購入し、我流で行っていましたが
動き回る赤ちゃんの手形をなかなかうまくできず、
もっときれいにとれるようになりたいと思い受講しました。
講座でさちえ先生が仰っていた「楽しいことばかりでない育児に彩を」という言葉に深く頷き、お手伝いをしたいと思いました。
二度と同じものはできない、そのときそのときの一期一会の作品、思い出作りの
お手伝いをさせていただきます。

 

活動し始めて、一番よかったことは、大人になると新しい出会い、仲間を得ることが難しくなりますが
petapetaartを通じて、たくさんの出逢いがあることです。
たくさんのイベントを開催させていただき
新生児から高齢者の方に参加していただきました。
おこさんのちいさな手型を新米パパさんが一生懸命仕上げていくのをみて
家族のカタチを垣間見ることができました。
お仕事でなかなか参加できないパパさんも
仕上がったpetapetaartをみるたびに、大きくなったときに
パパが作ってくれたんだとうれしい思い出に残るなと思いました。
そのときどきで家族のカタチは違いますが、
一期一会の思い出作りのお手伝いができたらと思っております。
そして、インストラクターとして、赤ちゃんだけでなく、障害児、高齢者にも、petapetaの輪を広めていければと思います。

 

 

〈 作品 〉

 

ありまさんは、ふんわり優しい雰囲気の先生です。

 

ですが、母親としては私よりも先輩ですし、普段は社会福祉士として働かれ、ちいさなこどもさんはもちろん、ご高齢の方々や障害を持たれている方々など、幅広い方に手形アートを楽しんでいただいている、経験豊富な先生でもあります。

 

そして、ありまさん自身、より様々な世代の方に手形アートをお伝えしたい、との深い想いから活動されています。

 

信念を持ってより多くの方に手形アートを広めていきたい、またそのような活動をされている先生から学びたい、そう思われている方にぜひ訪ねてみてほしい先生です。

 

 

ありま まりえ petapeta-art®インストラクターへのお問合せや、更なる詳細は

こちらからご確認ください。

認定講師紹介ページ(インストラクター) ありま まりえ

 

 

petapeta-art®インストラクター認定され、認定講師紹介ページの更新が完了した方より、

紹介しています。

よろしくお願いします。