petapeta-art®手形アートコンテスト2019【一般部門B】審査結果発表

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art手形アートコンテスト本部です。

 

 

 

petapeta-art®︎主催「手形アートコンテスト2019」へ、多くのみなさまからご応募いただき、ありがとうございました。

 

一般部門Bの入賞作品が決定しました!

 

おめでとうございます。

 

 

 

■最優秀賞

 

 hotcocoasu様 6歳と3歳

 

年長さんの6歳の娘と、年少さんの3歳の息子で、力を合わせて、はじめて2人で手形アートを作った記念日になりました\(^o^)/

 

今年花火をお祭りで観に行きました🎆
お姉ちゃんは、どこか違うところ見てるし
弟は、「怖い〜!帰る〜!」と泣きながら、耳を塞いでハチャメチャなことに😅
毎日仲のよいかとおもったらすぐにケンカをはじめる、トムとジェリーのような2人
手形アートを作ってるときも早速ケンカをはじめました^^; 2人らしい、元気いっぱいな花火が打ち上がっています

 

 

■エピソード賞

 

 petapeta.nano様 4歳

 

 

7月末で4歳になった娘の作品です。

家族でお誕生日パーティーをしたときの思い出をアートに。
足形うさぎさんを家族4人に見立てて。
『パパとママは大きいから自分の足形で、
自分と妹は小さいから、妹の足形を使う』
とアイデアを出してくれました。

主役の自分は、
王冠をかぶり、
大きな口を開けて料理を食べているところ。
覚えたばかりの名前と、数字の4も書きました。
嬉しい&楽しかった気持ちを
たくさんのカラフルなハートで表現したそうです。

お絵描きや工作が大好き。
もちろん手形アートも大好き。

 

 

■優秀賞

 

 miwa_pastel.macaron様 12歳

 

12years of memories 〜夢のお花畑〜
12年間の想い出を優しい色合いのお花で表現しました。

色々なことを経験し、その中で1番の夢を見つけました。
毎日、夢に向かって練習に励んでいます。
この夏、1つの目標だった競技で表彰台に立つ!という夢が叶いました。
全ての経験を糧に、これから1つ1つ積み重ねて、夢に向かって頑張りたいと思います。
この夏叶った夢の記念に作品を作りました。
1番の夢は大きな向日葵🌻
明るく前を向いて頑張ります!

 

 

 acomo_handart様 6歳と8歳

 

娘 6歳と8歳の共作です。

家族6人で
旅行した記念のアートだそうです。
道具を用意すること以外は
全て自分たちで考えて作りました。
小さい助手さんも
一緒に作ったようですよ。
いるかとくらげとマンボウ。
優しい表情が可愛らしいです♡

「キラキラお星さまのコップに
泡がぶくぶく〜って入って
とってもキレイなの。(6歳次女)」

 

 

 tadacco55pettan様 5歳

 

『5歳のお誕生日記念日』

8月後半に、誕生日を迎える娘さん❤️
8月に入り、誕生日が待ち遠しくて、毎日カレンダーを眺めています。
2歳の時から、母(私)とともに手形アートを楽しんでいます(^^) 自分で、一から作った作品はすべてお気に入りで、ひろげて時々手形アートやさんをしたり…(笑)
私の仕事の時についてきてくれ、時々アシスタントをしてくれてるので、「ちびペタアドバイザーさん」と呼ばせてもらったりすることも…そう呼ぶとおおはりきり…(^^)
そんな娘が、5さいの誕生日のん作るーと、自分で思うがままに作りました♪
選んだスタンプの色は、今大好きなプリンセス二人の色で、動物はぞうさん。
横向きぞうさん、確か去年描くのは難しそうでしたが、今年は両方描けるようになっていて、そんな成長もみられるのもまた、嬉しいです。
はさみ使いが以前より上手になってきて、マスキングテープでケーキ5段、ろうそく5本、プレゼント5個を。5歳だから、「5」にこだわって作っていました。チョキチョキ難しいところは、描き描き。
右上は宝箱と宝石と鍵らしいです。
「お顔も描きたい」といって描いたのが、自分の似顔絵と額。額をかいたのは初めてで、少しびっくりしました…✨
サンプルを見ながら製作したわけではないけど、昨年作った父の日プレゼントやサンプル作品をなんとなく意識してくれてるみたいで…😍私の作品も、実は見てくれてるんだと、ちょっと嬉しくなりました♪
少しずつかけるようになってきたひらがなで
 『おたんじょうび おめでとう』🎂
娘の「今」を形に…。
作品が完成すると毎回記念撮影タイム☺️

 

 

 cotocto.a様 6歳

 

「はじめて だっこした記念日」

きょねんのなつ いもうとが うまれました。だっこしたとき ドキドキしました。
それと うれしかった。
はやく おおきくなって いっしょにあそびたいな とおもいました。
あのときの うれしかったきもちをわたしの て で
カラフルないろでつくりました。まんなかは いもうとの あし です。
いもうとを
りょうてでだっこしているところを
つくりました。いもうとが すきな
すいか も もっています。

 

 

 

 

【petapeta-art®代表・やまざきさちえより総評】

ちいさな子どもさんの元気さが溢れる作品から、ちょっと大きくなった子どもさんのみずみずしい感性の感じられる作品まで、さまざまな雰囲気の作品が応募されていて、どの作品もあたたかな気持ちで拝見させてもらいました。

 

今回の審査に限ったことではありませんが、実際のところ、作品に正解はありません。

どれも、それぞれにきらきらした個性の光る、素敵な作品です。

そんな意味をこめて、たくさんの思い出がつまっている作品、楽しさの伝わってくる作品、ダイナミックさの感じられる作品、細やかさの感じられる作品、などなど違った個性を持つ作品をみんなで選出していきました。

 

 

 

 

インスタグラム上では、下記日程にて結果発表をしています。

 

9/2(月) 一般部門A/優秀賞4点

9/3(火) 一般部門A/エピソード賞1点

9/4(水) 一般部門A/最優秀賞1点

9/5(木) 一般部門B/優秀賞4点

9/6(金) 一般部門B/エピソード賞1点

9/7(土) 一般部門B/最優秀賞1点

9/9(月) 講師部門/優秀賞4点

9/10(火) 講師部門/エピソード賞1点

9/11(水) 講師部門/最優秀賞1点

 

 

 

よろしくお願いします。