petapeta-art®手形アートコンテスト2019【講師部門】審査結果発表

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art手形アートコンテスト本部です。

 

 

 

petapeta-art®︎主催「手形アートコンテスト2019」へ、多くのみなさまからご応募いただき、ありがとうございました。

 

講師部門の入賞作品が決定しました!

 

おめでとうございます。

 

 

 

■最優秀賞

 

 saki.petapeta様 

 

テーマが「記念日」ということで、90歳を迎えるおばぁちゃんへのプレゼントを制作しました。

今は私たちが地元九州から遠く離れた名古屋に住んでいるので、おばぁちゃんに会えるのは1年にたった数回

離れた土地から娘が雲の上にぷかぷか浮いてピンクの鳥と一緒に空を飛びながら、ひぃおばぁちゃんに花束を届けにいくイメージです(*^o^)/💐

今はもう働いていませんが、おばぁちゃんと亡くなったおじぃちゃんは養鶏をしていて、たくさんの雛鳥を大切に育てていたのをみて私は育ちました。

実は娘の名前の由来はそこからきていて、私も娘を大切に愛情いっぱいで育てたいという思いから、娘の名前を「ひな」と名付けました。

そして娘の手形足形は亡くなったおじぃちゃんのお誕生日(8/7)にとりました。

前回帰省したときにおばぁちゃんがおじぃちゃんの誕生日を忘れてしまったと言っていたので、忘れないように◎

おじぃちゃんのいない生活は淋しいはずなのに、未だに元気いっぱいのおばぁちゃん。毎日何を着ようか考えるのが楽しいようで、気持ちはまだまだ女子なんです(*^^*)🎀そんなおばぁちゃんに華やかで可愛い花束を。

おばぁちゃんが少しでも長く健康で楽しい、幸せな日々を過ごせますように。
その思いを込めて、制作しました(*^^*)

 

 

■エピソード賞

 

 o_hana428様

 

 

大好きなひいばあちゃんが先日94歳のお誕生日を迎えました。
よく笑ってご飯もモリモリ食べるしスーパー元気!
100歳100歳と昔から目標を掲げてます☆

94歳のお誕生日の記念に手形を取ると
「手相見てくれるんじゃろ?
私の手相はええ手相しとらんよ〜」
なんて笑って、私の事占い師とでも思ったのかな?笑

今では、起き上がる時支える時に手をぎゅっと握らないと立てないですが、手形を取る時はしっかり手を広げてくれてペッタンしてくれました❤️

息子達と大きな声でげらげら笑いながら遊んでくれてる姿が大好きです。

大好きなひいばあちゃん、94歳のお誕生日おめでとう❤️ずっとずっと元気で居てね〜❤ 

そして今日は原爆の日。
被爆者のおばあちゃんが原爆の事をいつも話してくれます。
世界から戦争がなくなります様に ️

 

 

■優秀賞

 

 hachimitsu.832.handmade様

 

今年のテーマは「記念日」ということで、息子の1000日記念に作品を作りました。

私が初めて手形アートを作ったのが、息子の100日記念のとき…
当時アドバイザーであった、*uakoko*さん (現インストラクター)のお教室でワニとキリンを作らせてもらいました!
あれから随分月日が経ち、あっと言う間に1000日!
あの時と同じ、ワニとキリンをぺったんして、
あの時と同じ構図やデザインで構成し、
アドバイザーになった今、あの時より少し手を加えてアートを仕上げました♡

100日の作品と手足の大きさを比べて見ると、一目瞭然に大きくなっており、
用紙サイズもA4からB4にグレードアップしました!(画像2枚目)
息子自身もぺったんするのが上手になり、最初はインクの乗りもムラがあったり、うまく手を広げられませんでしたが、
今やノリノリでインクを手足につけ、仕上がると「キリンー!」と喜んで眺めています♫(画像3枚目)

1日1日の大きさの変化はあまりわかりませんが、こうして色々な記念日や季節ごとにぺったんしていくことによって、
原寸大の成長記録や思い出を残せることは、やっぱり素敵だなー♡と改めて感じました✨

petapeta-art®︎アドバイザーとして、イベントを通じて、たくさんの方に手形アートの魅力を伝えていけたらと思います!

 

 

 baby15aloha様

 

テーマは 『記念日』

わたくし事ですが、8月1日は開業日となります♪1年・・がんばったなぁ^^

アートの世界ですがpetapeta-art®モチーフたちにも感謝の気持ちを込めてパーティーを♡(#^.^#)記念撮影パチリ♪

制作にあたり4ヶ月、8ヶ月のお子様とママさんたちにご協力いただきました♪ありがとうございます☆ 

そして、この1年、Baby ALOHA*をご利用いただきましたみなさま、SNSをいつもご覧いただいてるみなさま、みんなみーんな本当にありがとうございます♪  

今後ともどうぞ、Baby ALOHA*をよろしくお願いします♪

 

 

 apricom.2016様 

 

テーマ ..**記念日**.. 10歳になった長女へ

お誕生日からはずいぶん経ってしまいましたが
長女の10歳の記念の一枚を作りました

赤ちゃんの頃から音楽が大好きで
1歳から音楽教室に通い始めて
10歳なった今でもずっとエレクトーンを続けています

最初の頃はもちろん楽譜をよむのにも苦労していて
「いつかママみたいに弾けるようになる?」が口ぐせでした

なかなか上手く弾けないくて悔しい思いをする時や
泣きながら練習をする時もあったけど
いっぱいいっぱい頑張って
今ではママよりも上手になりました

こんなに長い時間をかけて頑張ってきたことは
きっとこれからの長女の自信になってくれると思います

If you can dream it , you can do it
~夢を見ることができれば、きっと叶えられる~

これからも自分が信じた夢に向かって頑張り続ける子でいて欲しいな

10歳おめでとう

 

 

 petta.art様

 

私達夫婦は結婚10周年目。
記念として2人の手形で幸せの青い鳥をモチーフとして世界にひとつだけのアートを作成しました!

結婚して、子供が生まれ、住む場所も何度か変わり、あっという間の10年。

10年経つと2人で手を繋ぐということが少なくなりましたが、今回手形を取ることで主人の手にゆっくり重ねて感じたこと…

「大きくて頼もしい手」
家族を支えてくれてる存在を感じることが出来ました。

普段子供達やお客様のお子様の手形足形を取ることはよくありますが、夫婦の2人だけの手形を取るって初めてで。
そんなキカッケを作ってくれて手形足形アートに感謝です^ ^

夫婦になり10年。
この後20年、30年、おじいちゃんおばあちゃんになってもお互い手を取り合い仲良く過ごしていきたいです。
もちろん節目にはまた2人のアートを作りたいと思います♡

 

 

 

【petapeta-art®代表・やまざきさちえより総評】

今年の審査もとても難航しました。

時には審査員の意見が分かれることもありました。

と言うのも、応募作品全体のレベルがぐっと上がって、どの作品も甲乙つけがたい作品ばかりだったからです。

同じことを一般部門Aの総評でも言っていますね。

ですが、それくらい素敵な作品がたくさんでした。

 

講師部門の作品について言えば、昨年度は乳幼児の手形・足形の作品割合が多かったのが、今年は乳幼児だけでなく、より大きくなった子どもさんや、大人、年配の方など幅広い世代の方の作品応募へ変化してきたように感じます。

そのためか、結果的に優秀賞の作品には乳幼児・幼児・児童・大人の作品が、エピソード賞には年配の方の作品がノミネートされる形となりました。

そして最優秀賞には写真とおこさんの手形・足形を組み合わせた作品が選ばれました。

手形の動物モチーフと足形の原型そのままをうまく組み合わせ、そこに写真を加え、細やかな装飾も全面に入れて華やかさを足しながらも、きちんと手形・足形の存在感を残している、そのバランス感覚に高い評価が下されました。

私個人としても、petapeta-art®の定番であるモチーフに見立てた手形アート、手形・足形の原型を生かした手形アート、写真を組み合わせた手形アート、それぞれの可能性を感じさせるアートだと感じました。

 

 

 

【終わりに】

petapeta-art ®の教室やイベントに来ていただく方の多くは、乳幼児のお子さんとその親御さんです。

赤ちゃんの成長を残せることはとても喜ばしいことですが、ただ実際には手形アートはより多くの世代の方に楽しんでいただけるコンテンツです。

そのため、最近では放課後クラブや病院で児童向けの手形アート、結婚記念などで大人向けの手形アート、還暦や喜寿などのお祝いとなる手形、介護施設のアクテビティとしての手形アートなどなど、その広がりを増しています。

今後も様々な世代の方に手形アートを楽しんでいただければと思います。

また、作風に関しても多種多様な雰囲気へ変貌させられるのがpetapeta-art®の良さです。

みなさんの自由な発想とアイディアで、どんどん新たな作品作りにチャレンジしていっていただきたいです。

このコンテストがより多くの方に手形アートを楽しんでいただくきっかけになれば幸いです。

 

 

今後とも、petapeta-art®をよろしくお願いします!