コンテンツにスキップ
講師名

さくま えり

活動エリア 山口県
屋号 smile ohana
web https://www.instagram.com/smile.ohana/

自己紹介・講師になったきっかけ

初めまして!

smile ohanaのさくま えりです。

私自身、子どもの成長の記録として手形足形を残していきたい!と思っていたのですが、なかなか残せず…残せても同じようなものばかり…。

そんな時、子育て支援施設でpetapeta-art®に出会いました。出会ってから受講に至るまでなかなか勇気がでませんでした。勇気が出た時には2人目の臨月近く…。出産後に受講させていただきpetapeta-art®アドバイザーになりました。


手形アートの魅力

〝手や足をぺったん〟で、終わりとなることが多いですが、petapeta-art®では表情や個性を出すことができます。同じような作品でもはやり一人ひとりどこか違うところがあり可愛く成長の記録が残せます。一生に一度〝今〟しか残せない手形足形を思い出と一緒に私は親子で楽しんでいます。

写真や動画を見てついこの前ことがとても懐かしくなりませんか?手形足形も同じようにちょっと大きくなったことを肌で感じ成長を喜ぶことができます。子どもの〝今〟を肌で感じながら可愛く残せる魅力に私は心を奪われてしまいました。


petapeta-artアドバイザーになって良かったところ

玄関に子どもたちの作品を飾っておりそれをみて「ぺたぺたー!」とニッコリしている娘の姿やスタンプ、色紙などを見て「ぺったん!」「ぺたぺたする!」と嬉しそうな姿を見た時、勇気を出して良かったなぁと思っています。また作品を見るたびに成長したなぁ、〝今〟がものすごく大切だなぁと気づかせてもらう環境を手に入れることができて良かったと思っています。


実績

下関市を中心に子育て支援施設を始め、親子が集う場所で開催を予定しております。

また、親子だけでなく大人の方やご年配の方全ての方が楽しんでいただけるような活動をしていきたいと思っています。


作品