二つのご報告

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®やまざきさちえです。

 

 

 

今回は二つのご報告です。

 

1.本日で会社を設立して丸二年が経ちました。

petapeta-art®自体は五年目に突入しておりますが、会社としては本日から三年目となります。

 

 

 

2.中国地域の女性創業者を対象としたビジネスプランコンテスト SOERUにて、大賞の中国経済産業局長賞を受賞いたしました。

{97712D35-1E95-400D-8E21-293468B0AA60}

 

 

関連省庁・機関の方にも連絡がなされているようで、日頃からお世話になっている方々からお祝いの連絡をいただき、

その中のお一人がこちらの詳細情報も教えてくださいました。

ありがとうございます。

 

 

 

実は今回の応募は、先日のひろしまベンチャー助成金の成果報告会でご挨拶させていただいた方から、後日コンテストへのお誘いをいただいて、の流れでして。

この報告会が、また新たなご縁を結んでくれた形となりました。

多くの方のお力添えがあっての受賞です。

関わっていただいたみなさまに感謝申し上げます。

 

 

 

コンテストの受賞者の発表会と表彰式が、12月10日に広島国際会議場で開催されます。

会では、昨年度の第一回に受賞された方のパネルトークや、女性起業家の交流会も行われるそうです。

女性起業家が「新たなネットワークを作る」という意味合いも強い会となっているそうですので、お時間のある方はぜひご参加ください。

 

 

 

コンテストのプレゼンでも話したんですが、手形アートを始めたばかりの頃は、ちょっと訝しがられるというか、悪く言えばやや斜めから見られているな、と感じることもしばしばあって。

それはそれで納得のできる反応だったのですが、それが現在では、全国の方に愛されるコンテンツに育ちつつあり、このようなコンテストでも目に留めてもらえるようになったことを、純粋に嬉しく思います。

 

私個人は本当におっちょこちょいで不器用な人間で。

今も昔も大それた力なんて全く持ち合わせていないわけで。

このような今があるのはやはり「手形アートというコンテンツ自体が持っていた力」のおかげだと思っています。

 

これからも多くの方にその魅力を知っていただけるよう、コツコツと行動を積み重ねていく所存です。

今後ともpetapeta-art®をどうぞよろしくお願いいたします。