プロボノセミナーと最近のお仕事など

赤ちゃんの「今」を残す手形アートpetapeta-art®︎やまざき さちえです。
 
 
先週の土曜日はこちらのセミナーに登壇させていただきました。
 
 
中国経済産業局委託事業「平成31年度地域中小企業・小規模事業者の人材確保支援等事業」の一環として行われている、プロボノという新しい活動を体験するためのセミナーです。
うちはその活動先の一社として、事業説明などをさせていただきました。
 
 
事業説明中の様子。

 

個別面談(だったっけかな?)の様子。
 
 
元々petapeta-art をご存知の方もいらっしゃったのですが、プレゼン後の会話の中で
「あちこちで講師さんが活動しているのは知っていましたが、そんなにいろいろとやっているとは知りませんでした」
といった内容の言葉をいただきまして。
 
実際によく
「最近何(の仕事)してるの?」
と聞かれたりもするので、どうも謎に思っている方が多いようです。
 
えっとですね、結構いろいろなことをしています。
 
最近は手形アート講師の育成はインストラクターの皆さんが担ってくださっているので(感謝です)、内部での仕事の比重としてはそんなに大きくありません。
 
petapeta-art全体としては、シヤチハタさんと共同開発させていただいた手形アートキットやスタンプ・その他資材などをpetapeta-art講師さんや小売店さんなどに卸したり、企業さんや各種団体さんからのイベント企画や講師派遣を請け負ったり、内部での新たなシステム制作の検討をしたり、などなど。
広島以外の方とのやり取りの方が多いかな、と思います。
 
後は日々の事務仕事もかなりあって、このあたりは事務局スタッフが捌いてくれてくれる部分が多いです。
むしろ、スタッフに頼りっぱなしです。
 
私個人ではちょこちょこ来客アポも入りやすいので、人と一緒の時間もそこそこあるのですが、基本的にはデスクワーク的な作業がほとんどです。
その他、個別コンサルや、時々あれこれの講師、後は雑誌社さんや企業さんからの制作依頼や監修を請け負ったりもしています。
 
最近では新商品の開発や、大学との共同研究もスタートしています。
そう言えば、昨日もその研究者会議でした。
そして、先月今月はインストラクターさん(候補生含む)との面談の日々です。
 
と挙げていくと、なかなか多忙な感じがしますね。
私、本当はのんびりゆったり仕事をしたいタイプなのですが、スケジュール帳を見ると結構スケジュールが詰まっていて、たまに呆然とすることがあります(笑)。
あ、でもそんなに忙しくない時期もあるのです。
そして、基本的にはどれもやりがいのある仕事ですし、充実感を持ってお仕事させていただけているので、ありがたいなと思っています。
 
簡単に仕事内容を説明してみました。
上記に関する内容でしたら、新しい仕事依頼もお待ちしております^ ^
(とか言ってるから、ずっと忙しいのかもしれません 笑)